無題.png

2015年02月16日

ブログ再開します

久しぶりにブログを書くことを再開しようと思います

ブログのお引越しもするかもしれません
posted by saya at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY

2014年05月13日

ふと近況 2013.5.13


こどもが小学校にあがるタイミングで
ホームスクールをはじめ
今年で5年目

去年ごろから青年期のはじまりとでもいうのか
なにか彼が変わっていくのを まざまざと感じている

とにかく一緒にいる時間が多いこともあり
日々 じわじわと変化している感じを
目にみえるというのとはちょっと違って なにか肌で感じる
これは 理屈じゃないな と
このいっけん静かな でも内面のスピード感といったらない
うまく言い表すこともできないのだけれども
よくある表現で例えるならば
駒のよう という感じ


posted by saya at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホームスクール

2014年01月23日

新年に向けて

子供が昨晩から 急きょ祖父母宅に泊まりに行くと言いだし
本日 ぽっかりと暇な時間ができたので
久々にパソコンを開き
ブックマークの大掃除をした

かつてからもそういう傾向があったけど 
この1年は特に 
人のブログを読むことが 全く無くなったな〜と
ブックマークを見ながらしみじみ思った

昨夏ごろからは 自分も書かなくなったし

そのこと自体に 特に意図もないのですが
自然にそうなっているということに 意味があると思う
だとすると 今日のように また書く時もあるということだ

「新年」

毎年 似たようなことを言っている気がするけれど
新暦の年末からお正月にかけての私はといえば 
世の中の忙しい雰囲気にのまれてしまって
自分なりの立ち位置で いちねんを振り返ったり
新しい年のことを考えたりすることが なんだか難しく 

例年 旧暦正月あたりに 気持ち面での切り替えという意味での
マイ新年らしきことをしていたのですが
それが 案外自分にはフィットしているようで数年続いている

昨年 算命学という学問の勉強を少しだけしたのですが
算命学では新年を 節分の後からつまり立春からとしているので
(たいてい毎年2月4日(例外もあり))
こんどからは新年を 旧正月ではなく立春に変えてみようと思っている

ところで
思いついたら何でもすぐにやってみたくなって そのくせ飽き性で 
2〜3年スパンで物事や人間関係を刷新してしまう傾向が強く
それが自分の問題点だと 半年くらい前まで本気で悩んでいた

先日 高校時代の親友と久々に泊りがけで語り合い
いろいろと懐かしい話しをしていると
どうも高校時代からそういった性質があったようだということが分かった
というより それ以前からずーっとそうだったんだと思う

で 結局のところ そういう性格が問題だ と思うこと自体やめまして
それは単なる私の本質ではないのか というか 
そもそも何が問題だったんだろう とまで思うようになりまして
自分へのダメ出しをやめたら とてもいい感じな訳です

昨日は 我が子と『かぐや姫の物語』を

絵として 一番強烈に残っている印象は
かぐや姫が女性性を求められ
その代償として人間性を奪われそうになると
心が激しく揺さぶられて カッーと怒りの表情にかわるところ
あのいっけん単調な絵だというのに
怒りの表情のすさまじいことといったら
そしてそういう時 いつも空にはぽわーんと青白く静かに月が出ているという

内容では
『おもひでぽろぽろ』で感じた単純な自然礼賛
(というか有機農業礼賛?)
野や山や生き物や 自然ってすばらしい!という人間目線での感じよりも
『かぐや姫の物語』では さらに一歩踏み込んだ感覚 
生きるか死ぬかも分からないけど 目の前にある瞬間を生きよう!
人も自然の一部だよ!みたいなところが好きでした

同じものを見ても 人によってもしくは見た時によっても
受けとるメッセージはそれぞれなんだと思いますが
書いていて分かったのは
今の私は上記のようなことを感じたかったんだな 
自分はそうしたいんだな ということ

目の前に湧き上がるものに正直に
消えていくものにも正直に
不自然なものには敏感に
悪意や無知で人を傷つけないよう 
かといって
他人の視点を想像して 
勝手に自分自身を怒りで縛ることのないよう

来年は そういう意識でいこうと 
いまこうして考えています

ちなみに我が子の感想は
「脳がガツーンとして言葉にならない」
「初めて映画で泣いたけれど 何で泣いたかよく分からない」でした

去年の1月には『007 スカイフォール』でガツンと一発くらい
自分の中の自我 もしくは 母親と自分との関係に焦点を当てた年になりましたが
今年はどんな一年になることか

今週末は友人主催の『地球交響曲 第一番』上映会の手伝いに行ってきます
結婚前に観た以来だけど これまた時を変えてどういう印象を受けるのかが楽しみ
posted by saya at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。